7O3A3739.jpg

- Interview about  "AnywhereWedding"
「公園xウェディング」という発想。
新鮮すぎてイメージできない!実際に体験するとどんな感じなの?
​そんな感じのみなさんのために、リアルな声を聞いてみました。

コロナと共に歩む新しい結婚式を挙げました。

場所は慣れ親しんだ近所の公園。

最初は「え?!結婚式を公園で??」って正直思ったし

「一体どんな一日になるんだろう?」と全くイメージできなかったけど

プランナーさんが具体的に提案してくれたことで

この日を迎えることができました。

お気に入りのドレスを着て、支度を整える笑顔の奥さんを見つめている間に

いつも見ていた公園とはかけ離れた非日常的な空間が作り上がっていきました。

 

プロに囲まれるって初めてだしドキドキしっぱなし。

みんなもきっとそうだよね?

 

でも、いざ始まってみるとそこにいるみんなが自然と笑顔になっていて

もうこの時点で、「なんだ?この気持ちは。」

っていう感じ。

 

ふたりで希望したタープにラグマットがオシャレにセットされ

子供の頃から母のおやつの定番だったレモンケーキがふたりのウェディングケーキ。

安心してパーティを楽しめるように用意された、個別のランチBOXを開けた時は
テンション上がったなあ。

 

120%を引き出してくれたヘアメイク

ナチュラルで飾り過ぎないオシャレなブーケとブートニア

魔法使いのように素敵な写真を撮ってくれたカメラマン

 

そして、目の前には大好きな奥さん!

笑顔で祝福してくれるゲストが集ってくれて

本当にみんな終始笑顔が絶えなくて

楽しくて楽しくてあっという間に1日が過ぎてしまったけれど

やっぱり「結婚式をしてよかった」って思えました。

実は、結婚式にもそんなに前向きじゃなかったし

この状況下で結婚式をどうする?ってわからなくなっていて

もしかしたら、諦めていたかも知れません。

結婚式って、やった人にしかわからないとんでもないパワーをもっていて

終わった後には、ただただ幸福感と充実感でいっぱいになりました。

 

ありがとうを伝える機会をつくりたいおふたり

大切な人との思い出が欲しいおふたり

やむを得ず延期や中止にされたおふたり

僕みたいにネガティブなイメージを持っているおふたりに

是非騙されたと思って踏み出してみてほしい!

心からそう思います。